“愛媛産には、愛がある”「愛媛いよかんキャンペーン」が開催されました!

2月2日土曜日、青果棟卸売場で「愛媛いよかんキャンペーン」が開催されました!

「愛媛いよかん大使」が、いよかんの出荷最盛期であるこの時期に行っている「愛媛いよかん大使全国縦断キャンペーン」の一環で、当市場にご来場されました。

もともとは「愛媛みかん大使」に選出された4名が、年明け1月から「愛媛いよかん大使」に名前を変え、いよかんを始めとした愛媛産柑橘のPRを行うとのこと。みかん大使の活動は、昭和34年度から始めており、今回で60回目にもなるのだそうです!

仲卸さんや小売業者さんへ、笑顔でキャンペーングッズを配布し、卸売場内が華やかな雰囲気につつまれていました!

本日は、キャンペーングッズの配布のほか、試食PRも行われました。

いよかんの特徴は、果肉が柔らかく多汁で、甘味酸味ともバランスよく、濃厚な味わいで、香りも強く持っているのだそうです。
試食させていただきましたが、香り良く、とってもジューシーで美味しかったです!

せりの前に、産地を代表してJA全農えひめの武田部長と「愛媛いよかん大使」の4名によるPR挨拶が行われました。

JA全農えひめ 武田部長

2018愛媛みかん大使の皆さん(右から、古谷さん、石﨑さん、鎌倉さん、小山さん)

いよかんのせりの様子です。せり場には、“愛媛産には、愛がある”ののぼりが立てられました。

“愛媛産には、愛がある” は、愛媛の農林水産物統一キャッチフレーズで、詩人 故 坂村真民先生に揮毫(きごう)いただいた書をロゴマークとしているそうです。

「愛媛いよかん大使」のみなさん、寒い中、本当にお疲れ様でした!
口の中に広がるさわやかな甘さと香り!美味しい愛媛のいよかんをぜひご賞味ください!!!

Comments are closed.