感動の一瞬は、追分からの贈り物。JAとまこまい広域「追分アサヒメロン」が初入荷!

令和元年5月9日、JAとまこまい広域追分支所から「追分アサヒメロン」が初入荷しました。

本日は、13ケース55玉の入荷となりました。

昨年の北海道胆振東部地震もあった安平町追分地区ですが、昨年より2戸多い27戸の生産者が栽培しているとのことです。
ポスターやパンフレットに「50th」とあるのは、昭和45年21戸の生産者で追分アサヒメロン組合を結成して今年で50年になるからだそうです。

産地の安平町追分の豊かな自然環境のもと、最適な土壌作りと有機肥料を基本に、寒暖差と適切な温度管理により、糖度の高いメロンを生み出しているとのことです。

試食コーナーもありました。

今日入荷したのはルピアレッドという品種で、糖度は14度以上もあるのだとか。
試食させていただきましたが、とっても甘く美味しかったです!

常温(18℃~20℃位)にて追熟させ、ツルの先端部がしおれてきたら食べごろの目安となります。
食べる前に2時間ほど冷蔵庫で冷やすと、いっそう美味しく食べられるとのことです。

さあ、いよいよせりが始まりました。

ご祝儀価格がつきました!!

今後も、続々と道内産メロンの入荷が続きますので、どうぞご期待ください。

Comments are closed.