水産卸が年末に向けて「商品展示会・展示商談会」を開催しました!

9月3日火曜日、札幌市中央卸売市場の水産卸売業者(曲〆髙橋水産株式会社と丸水札幌中央水産株式会社)が、小売店や流通関係者などを対象にした年末商品の展示会を開催しました。

曲〆髙橋水産株式会社は、テーマを「北洋の海からのご提案」と題し、アメリカ、ロシア産の原料を中心に自信をもってご提案できる商品を取り揃えたのだそうです。

↑ 曲〆髙橋水産株式会社の商品展示会

丸水札幌中央水産株式会社は、「秋冬・年末商材」はもとより、「胆振東部地震復興支援」「MSC(持続可能な漁法で獲られた水産物)、ASC(環境に配慮して操業している養殖業)」などをテーマとしてご提案されたのだそうです。

↑ 丸水札幌中央水産株式会社の展示商談会

卸売業者さんによると、毎年1,000人ほどの関係業者の方が来場するそうです。
会場では、いたるところで熱い商談が行われていました!

↑ 曲〆髙橋水産株式会社の商品展示会場の様子

↑ 丸水札幌中央水産株式会社の展示商談会場の様子

また、会場内にはおいしそうな魅力ある商品が所狭しと並んでいました。

これからの年末商戦が大いに盛り上がることを心から願っています!!

Comments are closed.