「ひろさき産りんごPRキャンペーン」が開催されました!

2月13日木曜日、当市場に弘前市関係者、産地関係者、りんご娘2名が来場し、「ひろさき産りんごPRキャンペーン」が行われました。

朝6時30分、初めに「ひろさき産りんご」の試食が始まりました。
「サンふじ」と「王林」をスターカットにしたもので、栄養を逃さず食べられて、ごみの減量にもなるのだそうです!

こちらが「サンふじ」

こちらが「王林」

会場のあちこちから、「甘いね~」「どちらも美味しいね~」との声が聞こえてきました。

会場で使われていたのはリンゴをスターカットにできる専用の機械で、なんと日本に一台しかないのだそうです!

産地を代表して、弘前市の吉田課長、ゴールド農園の石岡代表、りんご娘の「ジョナゴールド」さんから「ひろさき産りんご」のPR挨拶をいただきました。

弘前市農林部りんご課の吉田秀樹課長様のご挨拶

ゴールド農園代表取締役 石岡繁行様のご挨拶

りんご娘の「ジョナゴールド」さん(写真左)と「とき」さん(写真右)

葉とらずりんごが28年前に始めて出荷されたのが、当市場だったそうです。

関係者が見守るなか、威勢の良い掛け声でせりが行われ、次々と落札されていきました。

昨年は台風の被害などもあって心配されましたが、140年以上の栽培技術と生産者の努力により、美味しいりんごに仕上がったそうです。
皆様も、大変おいしい「ひろさき産りんご」、スターカットでぜひご賞味ください!!!

Comments are closed.