屈斜路湖産ヒメマス(チップ)初入荷

5月1日から屈斜路湖のヒメマス(チップ)漁が解禁となり、当市場にも入荷がありました。

ヒメマスは漢字で「姫鱒」。北海道では「チップ」の愛称で知られています。

銀色を帯びた美しいお姿です

「チップ」は、ベニザケの陸封型のもので、湖に生息しているお魚。

陸封型とは、湖や川などにとどまって成長・繁殖するようになったものを言います。

この「チップ」、とっても脂が乗っているお魚なので、刺身はもちろん、塩焼きやムニエルなどにもぴったり。

普段、市場に出回らない期間限定の貴重な「チップ」を、ぜひ食べてみてください!

なお、6月には支笏湖や洞爺湖でも漁が解禁になる予定ですので、そちらもお楽しみに!

kai 。

Comments are closed.