市場へ見学に来ました(5月12日)

5月12日、通訳案内士の皆さん、20名が当市場に足を運んでくれました。

「通訳案内士」さんは、外国人の観光客に付き添って通訳や観光案内をする、言わば「観光ガイドのプロ」の方。

ガイドをするにあたり語学力が必要なのはもちろんのこと、その地域の歴史や文化など広い知識が必要とされています。

今回の見学ツアーを企画した担当者の方は、「職業柄、外国人の方と接する機会の多い通訳案内士を通じて、外国人の方にもっと市場の魅力を知ってもらい、市場が観光スポットの1つになれば・・・」と、にこやかに話してくれました。

今回いらっしゃった案内士の皆さんは、英語や中国語、韓国語の通訳ができるとのことです。

まぐろの競りの様子をパシャリ!

 

建物内の廊下の長さ(約250メートル)にびっくり!

 「一人で見学に来てもいいのですか?」「せり人にはどうやったらなれるのですか?」などなど外国人の方を市場にご案内するためのたくさんの質問が・・・

熱心にメモを取っていました

通訳案内士の皆さん、ぜひ外国人観光客の方に市場の魅力を伝えてくださいね!

Comments are closed.