ブリです!!

先日、競り場を歩いていたら、「いいブリが入ってるよ!」と声をかけていただきました。

見ると、身がパンパンに張ったおいしそうな「ブリ」が・・・

「ブリ」は、成長段階(大きさ)によって呼び名が変わる出世魚。

地方によって大きさの目安も呼び方も変わるそうですが、「ブリ」と呼ばれるのは大体80センチ以上が目安なんだとか。

(たとえば、関東では「ワカシ」→「イナダ」→「ワラサ」→「ブリ」、関西では「ツバス」→「ハマチ」→「メジロ」→「ブリ」の順で呼ばれることが多いのだそう。)

北海道寿都沖産。とっても脂が乗っていま~す

「ブリ」は冬の寒い時期が旬と言われているそう(いわゆる「寒ブリ」)ですが、「この時期のブリもおいしいぞ!」と小売業者さん。

私、「ブリ」の料理と言えば、定番のこの2つを思い浮かべました。

ぶりの照り焼き

ぶりの照り焼き

エネルギー

374kcal

塩分

1.9g

野菜摂取量

9g

調理時間

15分(時間外を除く)

「レシピ大百科」はこちらから♪

あなたはどっち派?

ぶり大根

ぶり大根

エネルギー

252kcal

塩分

2.3g

野菜摂取量

94g

調理時間

45分

「レシピ大百科」はこちらから♪

汁物も添えて・・・

ブリ汁

ブリ汁

エネルギー

133kcal

塩分

2.1g

野菜摂取量

84g

調理時間

25分

「レシピ大百科」はこちらから♪

今日の食卓に出ないかな・・・

kaiでした。

Comments are closed.