トピックスTopics

ブログ検索

アーカイブ

【令和4年4月1日から水産物部買出人制度が新しくなります。】水産物部仲卸業者から買出しをご検討の皆様へ

小売店、飲食店を営んでいる方、水産物の販売業者、加工業者の方は、買出人として、当市場の水産物部仲卸業者から新鮮な食材を直接仕入れすることができます。(せり、入札に参加することは出来ません。)

・買出人になるには
精算会社への登録か、水産協議会に届出をするかいずれかの手続きが必要となります。
詳しくは下↓のリーフレットをご確認ください。
市場での買出しをご検討の皆様へ(PDF:290KB)

《お問い合わせ先》
札幌水産物精算株式会社     TEL011-611-3272(水産棟4階)
札幌市中央卸売市場水産協議会  (札幌水産物精算内、電話番号共通)
< 小売組合に関するお問い合わせ先 >
札幌水産物商業協同組合     TEL011-611-8301(水産棟2階)
道央水産物商業協同組合     TEL011-631-5921(水産棟2階)

・既に買出人となっている皆様
令和4年4月1日から水産物部の買出人制度が新しくなります。
新たに手続きが必要となりますので、該当のリーフレットをご確認いただき、期限までに手続きしていただきますようお願いいたします。
令和4年3月31日現在登録買出人の方(PDF:132KB)
令和4年3月31日現在準組合員の方(PDF:191KB)
令和4年3月31日現在黄色帽子の方(PDF:441KB)